出会い

警察官と付き合いたい!警察官と出会える方法をご紹介!

警察官と交際したいという方々もきっといらっしゃることでしょう。

警察官なら、交番の中で結構暇そうにしていることがありますよね。

しかし、交番の前に行っていきなり交際してくださいとは言うことができないですし。何か警察官と交際するためにいい方法はあるのでしょうか。

警察官と顔見知りになることから

警察官と知り合いになることはそれほど難しいことではありません。毎日、頻繁に顔を見せることで、警察官の方々は、 立哨(りっしょう)警戒という意味あいでも、人に対し軽く流そうという態度には出ることができないのです。立哨警戒とは、周囲を警戒するという意味あいなので、あなたのことを怪しい人物かもという見方をしているのかもしれませんが……。

毎日、「おはようございます」などと声かけをすれば、充分、警察官との知り合えるチャンスはあります

警察官の方々と出会うためには、最初はマメに行動するという姿勢が大事です。そんな面倒くさい段階を踏むことができないという人たちもいるのかもしれません。しかし、警察官には、そのような段階を踏まないと、警戒されてしまうだけです。

暇そうにしているからなんとなくお茶を飲んで雑談したい……と思ってももちろん警察官の方々は暇ではありませんので拒否するでしょう。

なんとなく恋愛関係に持っていくことができる?

では、知り合いの関係になることができたら、次には、どう恋愛関係にステップアップすることができるのでしょうか。

何か警察官に特化したものがあればいいのですが、恋愛の方法は警察官に特別なものはなく、ごくごく普通の人たちと同じです。でももう既にあなたは警察官の方々に顔を覚えてもらった優位性があります。 気楽な感じで恋の駆け引きをしてみましょう。

なんだ、ここでは結局警察官との出会いのなんらアドバイスをしてくれないのか……と思ってしまうのかもしれませんが、安心してください。ここまでのステップアップで、警察官と出会うのには結構他の職業の方々よりも容易だったりします。

警察官は孤独?
出会いのチャンスがない

警察官は、仕事柄、閉鎖的環境、コミュニケーションのない場合に置かれることが多いです。警察官は、普段でも折り目正しい生活をしていなければならないため、なかなか出会いのチャンスがありません。

もちろん警察官には休日がありますが、休日出勤というケースが多く、なかなかデートするのもスケジュールを合わせるのが難しい仕事であったりいます。「交替勤務制」なのか「毎日勤務制」なのかで休みの向きあい方も変わってくるでしょう。

そして、警察官の方々は、お休みの日でも、突然呼び出されることがあり、常に出勤要請に応えられるように待機態勢を必要とされ、なかなか心から休日をenjoy出来る気分にもなることができないのです。

警察官は、なかなか出会いの機会もないから、顔見知りになることができれば、普通の人たちより競争率は低いと考えていいでしょう。

なかなか出会いのチャンスを見つけることができないから、職場結婚率は非常に高いですね。しかし、警察官の男性と女性のバランスがいい感じに取れているとも決して思うことは出来ません。警察官は、そろそろ結婚したいと思えば、妥協結婚でもいいと思っている
方々が多いのです。

いつまで独身なら市民も、「この年齢で独身なんて危険人物じゃないかしら……」という思い方をしてしまうでしょうし、市民を安心させるために警察官は、やっぱりそれなり時期が来れば結婚しなければならないと思っているのです。

実際には、相当出会いに飢えているので、あなたのアプローチなどを心の奥底から求めていることはあります。

警察官と出会うことができるあと一歩とは何?

いつもあいさつをして素通りするだけでは、
ただ顔見知りのままです。では、どうすれば、ステップアップすることができるのでしょうか。

警察官も、ひとりで寂しくお昼ご飯を食べていることがあります。
最近では、警察官の方々がコンビニで弁当を買うシーンもよく目撃しますよね。それは犯罪抑止狙いがあるようです。

警察官がお昼を食べているとき、それはささやかな職務から解放されている気持になることができる時です。

このようなとき、さりげない態度で、ちょっとした“おかず”など持っていってあげればどうでしょう。

それだけで、顔見知りの関係からは卒業することができるでしょう。公務員法を理解している公務員なら、受け取らないと言います。しかし、あなたの心情を理解し、充分受け取る方もいると思います。

もしも、業務上もらうことができないからと言われても、充分あなたの気持は伝えることができたのだと思います。

警察官も、現在、恋人募集しているケースも多いので、次あたりには、こっそりと出会いの申込みなどがあるかもしれません。

いかがでしょうか。まずは最初はあいさつからです。警察官は、業務柄交際したい気持なんて顔には出していません。しかし、警察官が出会いを求めていないということはありません。警察官たちはとても出会いの機会が少ないのです。そろそろ相手を見つけなければと思っているでしょう。

まずは、顔見知りからスタートしましょう。きっかけだけ見つけだすことができれば、意外と簡単におつきいすることができるチャンスを見つけることができます。